ミムラSSカバー 使い方

パリコレレベル!?ミムラSSの効果的な使い方

ミムラSSカバー,使い方

 

MIMURA SS COVER(ミムラスムーススキンカバー、以下ミムラSS)の基本的で一番効果的な使い方をご紹介します。

 

ミムラSSの効果的な使い方3ステップ

 

ステップ1

まずはお肌を整えます。いつも通り化粧水でしっかりと肌に水分を補給、乳液やクリームで保湿をしましょう。

 

 

 

ステップ2

次にミムラSSを少量(顔全体で米3粒程度、部分使いの場合は米1粒程度)とり、必要な部分に良く伸ばして塗ります。

 

ミムラSSカバー,使い方

ミムラSSカバー,使い方

ミムラSSカバー,使い方

 

 

ステップ3

お肌がさらさらの状態になったらパウダーファンデーションを優しく塗り、いつも通りメイクをします。

 

たったこれだけでしわ・しみ・そばかす・ニキビなどお肌の気になる部分をしっかりカバーしてくれます。顔の半分にだけミムラSSを塗ってみるとそのカバー力が一目でわかります。

 

そしてメイクをした後もヨレやベタツキ知らずのさらさらすべすべ、ナチュラルすっぴん感にあふれるお肌を実現してくれます。

 

 

ただしここで1つ注意点があります。

 

ミムラSSの使い方の注意点

 

ミムラSSは少量でも非常に良く伸びる化粧下地です。

 

あまり厚く塗ってしまうと逆にメイクがヨレやすくなってしまいますのでごく少量から塗るようにして下さい。

 

本当にこんな少なくていいのかな?と思うくらい少量から試してみることをおすすめします。

 

 

また、何度も顔に化粧品を乗せるのは正直ちょっと面倒…と感じてしまう方にはリキッドファンデーションと混ぜて使う方法もご紹介します。

 

ミムラSSのリキッドファンデーションと合わせた使い方

 

ステップ1

まずは基本的な使い方と同じく、化粧水でしっかりと肌に水分を補給し、乳液やクリームで保湿をします。

 

ステップ2

手持ちのリキッドファンデーションを必要な分、ミムラSSをごく少量(米1粒程度)手の甲に出し、良く混ぜ合わせます。

 

ステップ3

混ぜ合わせたミムラSS入りリキッドファンデーションを顔全体に薄く伸ばします。

 

 

 

リキッドファンデーション自体パウダーファンデーションと比べると落ちにくいものですが、ミムラSSを混ぜることによってより落ちにくくヨレにくい高級リキッドファンデーションになります。

 

 

⇒MIMURA SSカバーの公式サイトで詳しくみる

 

 

使い方を間違えなければパリコレレベル

 

ミムラSSカバー,使い方

 

実はミムラSSをはじめミムラの化粧品はデザイナーブランド「RYNSHU」が2017-18年秋冬パリコレクションに参加した際、大活躍しました。

 

ミムラの化粧品の中でもミムラSSは短時間に何度も濃い化粧をしなければならないモデルさんのお肌もしっかりカバーし、ショーの後まで美しい肌を保ってくれたとメイクアップアーティストさんも大絶賛。

 

顔のお肌だけではなくデコルテを美しく見せるためにも使用され、その透明感は高い評価を得ていました。

 

パリコレモデルさんが使ったミムラの化粧品は世界に通用する、パリコレレベルのものであることがわかりますね。

 

⇒MIMURA SSカバーの公式サイトで詳しくみる